ひたちなか市 本格博多とんこつラーメン『とんこつ屋』 レビュー

博多じゃない、久留米でもない。

鹿児島でも、熊本でも、長崎でもない。

これが茨城の男たちがつくった

【茨城とんこつ】です。

豚骨屋

メニューを開くとまず一ページ目に出てくるこの言葉、相当のこだわりを持って作ったとんこつラーメンであろうことがうかがえます。

私は本場の博多とんこつは食べたことがないのですが、ここ『とんこつ屋』のとんこつラーメンは恐らく本場の味をしのぐであろう一杯だと思っています。

博多とんこつといえば、濃厚な豚骨スープに細麺がイメージできると思いますが、ここのラーメンもまさにそれです。

普段は断然太麺派の私でも、ここの細麺のラーメンは時々無性に食べたくなるんですよね。

ひとつ細麺のいいところとして、オーダーをしてから提供までのスピードがめちゃくちゃ速い!

オーダーしてからトイレに行って帰ってきたらすぐ提供されますから、これが何気に嬉しいんですよね。

ラーメンは730円で、丸、角という二種類が選べます。丸をベースにした角という方はコチュジャンなどを聞かせた少し辛めのスープのようですね。

私はいつも丸を頼みます。

とんこつらーめん

軽く泡立つくらいの濃厚でとろみのあるスープがたまりません。ここまで濃い豚骨スープは他にないのではないでしょうか。

それなのに、豚骨スープの臭みなどが一切感じられず、豚のうまいところだけが抽出されている感じです。

豚骨の臭みが苦手でとんこつラーメンが苦手だって方にもおすすめです。

具材のネギときくらげがこのスープとまた合うんですよね。シャキシャキのネギと、こりこりのきくらげの食感がたまらんです。

そして欠かせないのが、無料トッピングの紅ショウガと高菜です。

この無料トッピングはうれしいですよね。高菜はピリ辛に味付けされており味変したい時にもおすすめです。

豚骨ラーメン

麺は自家製のストレート細麺になっており、硬さを5段階くらいで調整することが出来ます。

このパツパツの麺がスープにめちゃくちゃ絡んで最高にうまいです。うまいことスープを拾い上げてきます。

宇宙空間でラーメンを食べると、表面張力によりスープが麺にまとわりついてめちゃくちゃうまいらしいですが、この麺は地球上でそれをやってみせます!

とにかくスープと麺の愛称が抜群です。

麺を食べ終えそうな頃に「替え玉」お願いします、とオーダー。このときも好みの硬さを聞かれます。

替え玉

替え玉100円です。私は一回替え玉すればお腹いっぱいになります。

むしろ普通に一杯だけでは男性の場合ちょっと物足りないかも。もともと豚骨ラーメンの麺はスープを吸いすぎるので、一杯の量が少なめになっているみたいです。

半替え玉もできるので、胃袋と相談しながら頼んでみてください。

知っている人で替え玉7杯を頼んだ人がいるのですが、すごすぎます。

この店には、豚骨ラーメンの他にも混ぜそばや丼もののセットなんかもあって結構メニュー豊富です。

席は座敷があってメニューにはノーマルな中華そばもあるので、子供連れでいってもいいかと思います。しかも中華そばもまたうまい。

本格的な博多ラーメンを味わえるお店『とんこつ屋』

茨城にいながら最高のドがつくとんこつラーメンを食べることが出来ますよ。

結構昔からあるお店ですが、外装などはリフォームされて見た目は今風なお店になっています。

豚骨屋

めちゃくちゃおすすめです!!

店舗情報

・住所:茨城県ひたちなか市大字高場1229-1

・営業時間:11:00〜23:00

・定休日:なし

定休日なしで、夜遅くまで営業しているところがうれしいです。

・駐車場:あり

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス