水戸市 二郎系ラーメン 最強のジャンク感『富次郎』 レビュー

茨城県水戸市にある二郎系インスパイアの店『富次郎』が二郎系ラーメンの中でも最強だと個人的には思っています。

何が最強かってまずは見た目のインパクトですよ。

富次郎

はい、どーーん!!!

どおっすか?この見た目のインパクト!この盛り具合!!

まさに「エサ」って感じです。

私はこれまで何軒か二郎系ラーメンの店を食べ歩いていますが、ここまでぶっ飛んだ盛りを見たことがありません。

もちろん、ここまで野菜を持っても追加料金はかかりません。

これはもう茨城県内最強といっていいのではないでしょうか?

とまあ、少し話を戻して・・・。

お店は道路に面したわかりやすい場所にありますが、駐車場がないのでご注意ください。

営業時間は夜11時までと遅くまでやっているので、仕事帰りなどでも余裕で間に合う時間まで営業しています。

お店に入ると右側に小さな券売機があります。

ラーメン一杯790円

肉の追加トッピングの食券もあります。肉2枚追加で150円。

店内はカウンター席とテーブル席が2つほどあるので、結構広めな方かなと思います。

席に着くと、店員さんが食券を回収しに来て、トッピングを最初に聞かれます。

『富次郎』の面白いところは、麺の量を0g~500gまで10g単位で注文できるところです。

10g単位で麺量を調整できるのはお客にとってはうれしいですね。

量を食べる人には追加料金なしで500gの麺を注文できるのはかなりありがたいじゃないですか?まあ私はそんなに食べる事が出来ませんが。

てか、麺0gてなんだよって感じです。(笑)

そのほか、ヤサイ、アブラ、にんにくのトッピングも聞かれます。

席の近くにはヤサイの盛り具合の写真があるので、初めて来たときでもコールしやすい親切設計なのがいいですね。

全てのトッピングで無し、少な目、普通、多め、マシ、マシマシの中から細かくえらべるところもうれしいです。

しかも、「トッピングの量が足りなかったときは後からでも注文を受けます」と書かれています。二郎系でここまでサービスのいい店はなかなかないですよね。

なので、どんなに量を食べる人でも、最初は野菜は多めまでにすることをおすすめします。

待つこと数分、提供時間も文句なしでラーメンが運ばれてきました。

富次郎ラーメン

着丼!!

ラーメン300g、ヤサイ普通、肉2枚マシ、アブラ普通のトッピングです。この日は事情があってニンニクが入れられなかったあ(´・ω・`)

見た目のインパクト文句なし。

肉は通常でも2枚入りだそうですが今回は追加で2枚。ボリューム満点の肉は味も食べ応えも最高!よく煮込まれていて、口の中でほろほろとほどけます。

麺はオーション小麦を使用しているそうで、パツパツの麺がスープと絡んでうまし。

スープは完全乳化スープなのでスープに若干とろみがついています。これが麺とヤサイとしっかり絡み合って最高です。

いやーなかなか最高の一杯でしたね。肉は1枚がでかくて十分に食べ応えあるので、追加はしなくても良かったかなと感じました。

このレビューを書いている最中も味を思い出して禁断症状が出てきました・・・(笑)

ちなみに、

富次郎

ラーメン350g、ヤサイマシ、アブラ普通、肉1枚追加、ニンニクの画像です。

えぐいっす!!ただただえぐいっす!

となりのノーマルのラーメンと比べてもらうとそのえぐさがよく伝わるかなと思います。

もはやこれはチャレンジメニューでしょう?!

ヤサイのトッピングはさらにこれの上のマシマシがあるみたいですからね。もう恐ろしいです・・・。

ちなみにラーメンの500gは私がお店に行ったとき他のお客さんが頼んでいましたが、どんぶりの大きさが桁違いでした。あのひと完食できたのかな・・・。

『富次郎』は味もサービスも最高で、見た目のインパクトからなんかもうほんと食べるアトラクションって感じです。

二郎好きの方は必ず1度は食べた方がいいお店だと思います!!おすすめです。

ちなみに水戸市には富次郎が2店舗あって、スープの仕込みが若干違うそうです。もう一つの富次郎も行ったらレビューしたいと思います。

この他にもおすすめの二郎系ラーメン紹介しています。

店舗情報

・住所:茨城県水戸市上水戸3-7-23

・営業時間:11:00~14:00 17:30~23:00

・定休日:月曜日(臨時休業あり) ※月曜日が祝日の場合は営業

・駐車場:なし

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス